« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月の23件の投稿

2012年3月31日 (土)

打合せ

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

本日はただ今、リノベーション工事中のA様との打合せでした。

細かな部分の確認であったり、造作家具の仕様決めであったりと、盛り沢山の内容で、

2時から始めた打合せが終ったのは6時になってしまいました。

長時間にも関わらず娘さん達はぐずらずにいい子でいてくれたので、ほぼ仕様のほうが

きまりました。Hちゃん、Mちゃんありがとね。

現場の方もちゃくちゃくと進んでいて、大分形になってきたので、イメージもし易くなった

かと思います。

次回の打合せは内装の仕上げがメインになります。

次回こそはもう少し短めにしたいと思いますのでA様、宜しくお願いします。

2012年3月30日 (金)

ありがとうございます

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

本日は八王子市内にて、鉄筋コンクリート造の住宅を計画していたM様邸のご契約を

いただきました。

M様とは、現在の土地を購入する前からK田取締役が打合せをさせて頂いていたお客様

で、土地を購入し、プランが出来たところで、御見積りという形でお手伝いさせて頂きました。

他社さんを含めた中で、ご検討されていたのですが、価格的に弊社のほうが高いにも

関わらず弊社を信頼してもらい、設計と施工とご契約させて頂きました。

本当にあがとうございます。

まずは設計からになりますが、これから細かな部分を含めたお打合せを重ねさせて頂き

工事着工は7月の初旬を予定しています。

M様、これからの長いお付き合いを、宜しくお願い致します。

2012年3月29日 (木)

ダイエット

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

昨日も今日も花粉がすごいですね。

昨日は何回クシャミをしたかわからないぐらい沢山クシャミをしたので、今日は若干、お腹

の筋肉痛があります。

このくらいで筋肉痛になるのでは情けないですね。

そんな、自分のお腹ですが、ふと鏡に映ったのですが2度見をするぐらい情けないお腹に

なってました。

それを見て今年に入って何度目かわかりませんがダイエットをしようと思い、昨晩はお酒

を控えました。

でも、今日の昼に「かつや」に行ったら29日は肉に日と言う事でエビフライを2本サービス

してくれるらしく、2つ返事で注文して、2日目にしてはやくも断念。

いつになったら高校時代の体型にもどれるにかな~

2012年3月27日 (火)

美味しかったです

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

昨日は「社長と話そう会」でした。

今回は12色に中で好きな色を選び、同じ色を選んだ人と社長とで、飲みにいくのですが、

本当なら、黄緑を選んだ自分は2月だったのですが、1人しかいなかったので、今月の青を

選んだ人達と一緒になりました。

昨年は動物占いでメンバーを決めたのですが、「きつね」だった自分は1人だったため

昨年も次の月に人達と一緒になりました。

2年続けて1人と言うのはなんとなく寂しいものですね。

次は何で12組のメンバーを決めるのかわかりませんが、大勢の居る所になれたらいいな

と思います。

社長、ご馳走様でした。

2012年3月25日 (日)

ぞくぞくと

    中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

ぞくぞくと申し込みを頂いています無料耐震診断

明日も、八王子市内のM様宅へお伺いして、診断してきます。

1棟でも大地震で倒壊してしまう家を減らすために、頑張ります。

4月22日までの期間で無料診断の受付をしていますので、少しでも不安がある方は

是非、受けてみて下さい。

まずは、知る事からです。

2012年3月24日 (土)

おめでとうございます

   中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

本日はA様邸にて略式にはなりますが、着工式を執り行いました。

新築の工事であれば、地鎮祭があって上棟式がありますが、リフォームの場合、なにも

ないので弊社では着工式を行う事にしています。

建物の四方を清めて、乾杯をして、最後に着工の儀になります。

リノベーション工事の最初の作業は解体工事になりますので、その作業の第一歩を

お施主様にして頂きます。

Img_2341

普段は家の壁に穴を開けることなどないので、楽しそうにしていました。

最後にはA様から「この工事をきっかけに、これから末永くお付き合いしたい」と

とても嬉しいお言葉を頂きました。

ありがとうございます。

Img_2362

2012年3月23日 (金)

ありがとうございます

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

本日の午前中に、3月の初旬に耐震診断をしたH様との、耐震補強工事の契約が

ありました。

H様は、冗談半分に、「本当なら建替えたいけど、予算がないから耐震補強をする」と

言ってましたが、これから来る大地震に対して家族を守る為の「備え」をする事に

なるので、今後地震がきても「我が家は大丈夫」という安心が得られるはずです。

工事は6月の中旬となりますので、H様宜しくお願いします。

午後には、相模原市内で前面的なリノベーション工事の計画をしているS様との打合せ

がありました。

ご夫妻がとても気さくな方なので、話しも盛り上がりついつい長居してしまいます。

また、次回のお打合に行くのが楽しみです。

S様にとっての最適なプランを提出できるよう頑張りますので、ご要望等はご遠慮なく

申しつけくださいね。

遠慮は無しですよ!

次回も宜しくお願いします。

2012年3月22日 (木)

リフレッシュ

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

一昨日の20日の春分の日にツーリングに行って来ました。

前日は子供の遠足の前日にように、興奮気味でほぼ寝れませんでした。

朝の5時に厚木市内のいつものコンビニ跡地に集合。

集合してから、ホットコーヒーを飲みながら行き先を決める話し合い、沼津漁港へ朝飯を

食べに行くことになりました。

途中、休憩を挟みながらも、7時30分には沼津へ到着。

友人が有名な「かきあげ丼」の店があると言うので、漁港内をうろうろと歩きながら

探索していると「丸天」と言うお店を発見。

せっかく、朝の漁港に来たのだから新鮮な刺身でも食べようと思ったのですが、

表にあるディスプレーをみたら、かきあげ丼に即決定しました。

店内に入ると早朝にも関わらず、沢山のお客さんがいて、ほぼ満席の状態でした。

早速注文してきたのがコレ!

120320_074928

朝と言う事もあり、情けない事に完食は来ませんでしたが、とても美味しかったです。

行きは国道246できたので、帰りは熱海経由で昼頃に帰って来ました。

久しぶりに友人と走って本当の楽しかったです。

次回はゴールデンウィークに草津か、長野あたりを狙っています。

2012年3月19日 (月)

感謝です

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

今日は朝から風が強いですね。

花粉症の自分としては、とってもつらい日になります。

こんな日は外には極力でない方がいいですね。

そんな外に出たくない日に、本社にてA様とのお打合せになりました。

先日、インフルエンザになってしまって打合せが延期になってしまったのですが、体調

が回復したとの連絡が、昨日ありまして今日の打合せとなりました。

今日はオーダーで製作する、洗面化粧台とミニキッチンの仕様決めが主な内容に

なるかと思います。

また追加工事として、外壁の改修工事のご契約も本日させて頂くことになりました。

内部も屋根も外壁も外構もトータルでご依頼いただき、本当に有難うございます。

精一杯、努めさせて頂きますので、A様宜しくお願いします。

2012年3月18日 (日)

ウォーキング

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

最近、ガソリンが物凄く高いですね、

先日、近所のガソリンスタンドに給油をしに行ったのですが、いつもは1万円で満タンに

なって、おつりも来るぐらいだったのですが、先日は1万円で満タンにもなりませんでした。

ちょっと前までは1ℓ130円ぐらいで高いなと思っていましたが、いまでは150円以上も

するので、どこかに行くのも考えちゃいますよね。

ガソリンが高いからという訳ではないのですが、昨日の夜に大変な現場を終らせた監督さん

の「お疲れ様会」で飲みに行って、会社に車も自転車も置いて帰ったので、今朝は会社

まで、歩いてみました。

車だと10分、自転車で25分の道のりを50分で歩いてみました。

たまにはこんな出勤の仕方もいいもんだなと思いました。

2012年3月17日 (土)

流行?

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

本日は今月末に着工予定のA様とのお打合せだったのですが、昨晩に連絡があり

「インフルエンザになってしまい熱もある」との事だったので、延期になりました。

まだまだ風邪やインフルエンザは流行っているんですね。

自分は幸いにも今のところ風邪の症状はまったくなく、花粉症でマスクを1日中している

ので、不幸中の幸いなのかも知れません。

A様、体調が回復したら、お打合せお願いします。

また、いよいよ着工式が1週間後になりました。

現場担当と協力業者と一緒に伺わせて頂きますので、合せてお願いします。

2012年3月16日 (金)

受付開始

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

おとといの夜と今朝と地震が来ましたね。

おとといの夜は食事中だったこともあり、冷静に対応できましたが、今朝は寝ていた為、

何も出来ずじまいでした。

やはり、日頃の備えと非難にたいする練習、訓練の大切さを身に染みました。

昨日は木耐協の勉強会へ出席してきました。

「父親は家族を守る義務がある」「大地震が来て家が倒壊してしまうのは父親の責任」

と理事長からのお話しがありましたが、その通りだと思いました。

3月も東日本大震災の教訓を生かす意味も込めて、無料耐震診断の受付を開始

致しました。

家族を守る為の備えをして下さい。

2012年3月15日 (木)

貴重な休日

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

来週の火曜日は祭日の定休日になります。

自分は平日の休みで、友人は土日の休みが大多数なので、休日が一緒になるので、自分

にとっては、貴重な休日になります。

そんな貴重な日は、やっぱりツーリングに行く予定です。

いままでは、行きたくなったら前日ぐらいに呼び掛け行っていたのですが、今回は2ヶ月

以上前から呼び掛け、計画していました。

そんな日が1週間後にせまってきたので、昨日の休日は効かなくなっていた後ろの

ブレーキを直したし、各所クリスアップしたり、洗車したり、ルンルンのいい休日でした。

あとは、当日の天気が良くなるのを、願うだけです。

2012年3月12日 (月)

プラン

   中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

昨日、相模原市内にて全面的なリノベーション工事を計画しているS様とのお打合せが

ありました。

S様はご近所でリノベーション工事中のH様邸の構造見学会にご参加頂いたり、新築の

完成見学会にもご参加して頂いたりと非常に熱心なご夫妻です。

昨日は初めてのプランの提出になりました。

とても仲の良いご夫妻が「すずしく」「あたたかく」をテーマに提案させて頂きました。

S様に大変喜んで頂き、また拍手まで頂きましてとても嬉しく思いました。

帰りの車の中ではS様以上にプランナーが喜んでました。

今日もS様からプランのご要望のご連絡がありました。

S様に負けない熱意でより良い提案を次回提出させて頂きますので楽しみにしていて

下さいね。

おくさ~ん。この時期は私も愛用してますよ。

P3110056

2012年3月11日 (日)

1年です

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

今日は東日本大震災が起きてから1年が経ちました。

関東でも、東海、東南海でもいつ来るかわからないけれど、近いうちには必ずくる大地震に

たいして、東日本大震災の教訓を生かさないと無意味になってしまいます。

無意味なものにしないために備えをする事は、義務といっても過言でないと思います。

備えとは、耐震補強工事はその一部で、寝るときは2階で寝るとか、タンスの一番下の

引出をだしておくとか、災害が起きたときの集合場所を決めておくとか、沢山あると

思います。

東日本大震災の教訓をいかすのも復興支援の一部と考えてもいいかもしれませんね。

2012年3月10日 (土)

好立地

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

本日は八王子市内で鉄筋コンクリート造3階建ての住宅の検討をしているM様との

打合せがありました。

M様は以前に建築関係の仕事をしていたようで、自邸を自分で設計して、仕様書をつくって

しまうすごい方なのです。

今日はご自身で設計した図面と仕様書をもとに、作成した御見積書の提出をさせて頂き

ました。

また次回は来週末の打合せの予定となっていますのでM様宜しくお願いします。

M様邸の建設地はとてもいいところで、近くには複合商業施設があったり、大きな公園

があったりと羨ましい限りの場所です。

そんな好立地な所に「相陽」の看板が立てられるようにがんばります。

2012年3月 9日 (金)

打合せ

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

昨日は今月末にリノベーション工事か着工するA様との仕様打合わせがありました。

夕方から始まった打合せでしたが、終ってみると3時間以上経っていて、娘さんたちは、

ちょっと退屈してましたね。ゴメンね。

でも、A様のおかげで思った以上に打合せは進みました。

次回の打合せも濃い内容になりますので、宜しくお願いします。

また、着工式の日程も決まりました。

いい記念にもなるかと思いますので、合せてお願いします。

2012年3月 8日 (木)

備え

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

本日は2月末に海老名市内で耐震診断を行ったI様邸に結果報告に行ってきました。

I様は地震に対してとても関心があり、現状でも自分で出来る最低限の備えはしています。

先日も「東日本大震災で首都圏の地震活動が活発化し、地震の発生頻度は現在も

大震災前の約3倍と高い状態になっていることが7日、文部科学省の特別プロジェクト

研究で分かった。研究チームはマグニチュード(M)7級の首都直下地震が「いつ発生しても

不思議ではない」と指摘。首都直下の一つである東京湾北部地震の揺れは、従来想定の

震度6強を上回る震度7との推定を正式に公表した」と発表がありましたが、こういった

情報以外にも、もしっかりと知っていました。

家の耐震性はもちろん大切ですが、気持ちの備えも大切なんだなとI様に教えられました。

I様邸の耐震診断の時に屋根裏の金物の緩みが多く見られました。

P2220037

耐震診断に申し込みをするのには、「大丈夫かな」「へんな営業されないかな」などと思い

少し勇気がいることかと思います。

それでも、申し込みをしてもらったのと、少しでも家がつぶれないようにと、すべて

締めなおしをしてきました。

2012年3月 6日 (火)

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

昨日の夕方から、月に1回の事業部会議があり、月に1度みんなが集まる日でもあるので、

会議が終れば当然のように居酒屋へ。

2時間飲み放題のコースで飲んだのですが、1人3000円におつりがくるぐらいのお勘定

でした。

店によるとはおもいますが、前はちょっと飲みに行けば4000円~5000円ぐらいだったので、

本当に安くなったなと思いました。

これなら、月に2回行っても大丈夫ですかね?F取締役!!

気分良く、鼻歌交じりで帰っている途中、突然のパンク!

こんなに頻繁にパンクするのは、なにが原因なんですかね?

明日直すこととします。

2012年3月 5日 (月)

財産なんです

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

1月中旬から1ヶ月間の期間で受付をしていた耐震診断ですが、沢山の申し込みを頂き、

ようやく耐震診断がほぼ終わり、順次結果報告をさせて頂いています。

本日は大和市のO様邸へご報告へ行って来ました。

現状の耐震性の報告と、その耐震性を新築同等の耐震性にするにはどうしたら良いのか

のご提案と、その耐震補強工事をした場合の金額の提示をさせて頂きました。

O様は思っていた以上に家の耐震性が低かったようで、少々困惑気味でしたが、

耐震補強工事の重要性、必要性を説明させて頂きました。

いつきてもおかしくない大地震に対して今、耐震補強工事をすれば、今後何十年と

安心して「我が家」にいることが出来るのです。

大地震がきても、「我が家は大丈夫」と思えること。

大地震がきても「我が家か守ってくれる」と思える事は、何事にも替えられない財産

だと思います。

2012年3月 3日 (土)

LED

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

最近ではLEDの照明器具がだいぶ普及してきました。

お客様でも積極的にLEDを選択される方が増えているように思えます。

LEDとは発光ダイオードを使用した照明器具で、従来の照明器具と比べて長寿命で

低消費電力なのが大きな特徴ですね。

そんなLED照明が外灯にも使われるようになりましたね。

夜の移動中に交差点付近で青白い光が見えたので、最近の車も青白い光なので

車が来たかと思い、ブレーキをしたら外灯でした。

ちょっとビックリしてしまいましが、外灯が明るくなる事は事故防止にも犯罪防止にも

つながるので、もっと使われるようになって欲しいですね。 

2012年3月 2日 (金)

雪かき

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

大雪が降った2日後の本日、朝にちょっとした用事で現在リノベーション工事中のH様邸

へ行って行って来ました。

現場へ着くと現場担当の腕相撲王が前面道路の雪かきをしていました。

P3020091

現場内の安全管理は当然ですが、ご近隣などの第3者に対しての安全や、気配りには、

本当に頭が下がります。

「雪かきをした方がいいな」とは思っても、なかなか出来ないのものですが、少しでも

時間を見つけてやっている姿は見習おうと思います。

そんな監督が管理する現場って安心ですよね!

2012年3月 1日 (木)

耐震診断

  中古住宅+自然素材リフォーム

佐藤です。

今日も2件の耐震診断に行って来ました。

午前中は相模原市緑区のO様邸へ、午後は相模原市中央区のY様邸へ行って来ました。

O様邸は築32年の分譲住宅で、当時は横浜にお住まいのだったそうですが、ご友人が

近くにいたので見に来た所、すぐに気に入り見て10分で購入されたそうです。

10分ってすごいですよね~。

家は基礎のひび割れが多く見受けられた。

基礎は建物を支えるものなので、とても重要な構造体になるので改善は必要ですね。

Y様邸は、すぐ近くで0宣言の新築の家を建てている場所にあり、ちょっとした縁を勝手に

感じてしまいました。

築24年の住宅ですが、図面通りにしっかりと施工されていて、接合部の金物等もしっかり

と施工されていました。

O様、Y様、次回のご報告の際も宜しくお願い致します。

今日は耐震診断の内容をチョットお知らせします。

P2270045

構造体の水分量を計っています。

屋根裏、床下とも全て計ります。

どれぐらいが正常で、どれくらいから注意が必要なのか知ってますか。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

リノイエ

稲妻ジャパンSのおすすめHP

無料ブログはココログ
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック